*

「いつまでも売れない」マンションを高く売るのは難しい

「いつまでも売れない」マンションは高額売却は実現できない
高い価格でマンションを売りたいからといって、不動産売却業社に「強気な売却価格」を望むのは一番やってはいけないことです。なぜなら、「高く売ること」にこだわり続けてしまうと、いつまでも成約に結び付かないからです。

マンションの売却で一番やってはいけない事は「高すぎる値付け」です。

強気の価格で売り出すことは売却において非常に危険な行為です。

なぜなら、購入希望者へ物件を紹介する仲介業者が、「物件そのものは良いけど、あまりに高すぎる」と判断し、お客様に紹介することすら、行ってくれないからです。

お客様に紹介してくれない=物件がいつまでも売れない

ということですから、その間の住宅ローン・修繕積立金・管理費・駐車場代・固定資産税は発生し続けるということになります。

売れ残り物件は、販売担当の仲介業者に印象が悪く映ります

不動産仲介業者は、全社「RAINS」と呼ばれる不動産業界専門の物件データベースを利用して、お客様向けの物件を探しています。

もし、いつまでもRAINSに掲載が続いてしまうと、販売仲介の不動産会社が「何ヶ月も見る物件だな」「いつまでも残っているのには理由があるのだろう」と、敬遠してしまう可能性があります。

結果的には、相場よりも大幅に値下げしない限り、成約へと繋がらないケースが非常に多いということを是非知っておいてください。

すでに売却活動中の方も、業社の変更は可能です

業社が提示してきた強気の見積額で売却中の場合、成約へは繋がりづらいかもしれません。その場合は、別の業社へも一度査定依頼をしてみることをおすすめします。

その際は「なかなか売れなくて困っている」と伝え、問題解決を提案してもらいましょう。

売却のプロが集まる査定サイトを利用するのが一番賢い方法です

売却を検討し始めたら、まずは第一ステップとして、様々な業社にあたってみて、「より相場観を把握している業社」を見つけてください。

高額すぎる査定額を出してくる業者もあると思いますが、その場合は要注意。単純に契約にこぎつけたいだけの、「おとり査定」かもしれません。

そのような業者をご自身の頭の中から排除するためにも、まずは多くの業者に見積もりを依頼して、各社の特色を知るように行動しましょう。

一括査定サイトの最大手「イエイ」であれば、売却に注力している業社が1000社以上集まり、且つ業社への「お断り代行」までも引き受けてくれますので、おすすめです。

比較が大事。まずは複数の業者へ相見積もりを。

複数業社への一括査定で、査定額に1,000万以上の差が出たケースも!だからこそ、「比較する」ことが重要です。

不動産屋選びは「相性」もあります。まずは問合せの対応を見ることが、相性を知る第一歩になります。

不動産査定

>> マンションの一括査定はこちらから

関連記事

同じマンション内で現在売却中の物件がある場合は要注意

同じマンション内で現在売却中の物件がある時は要注意

同じマンション内で「安い物件」が出ていないかを必ずチェックしましょう。 いざ、マンションを売ろ

記事を読む

no image

こんなに良いマンションが売れない理由は?

売却価格は「正しく」値付けされていますか? マンションが中々売れない…その原因は「物件価格が高すぎ

記事を読む

no image

【比較】売れるマンション・売れないマンション

マンションには「売れる物件」「売れない物件」が必ずあります。どんなに古くても、早く売れる物件があれば

記事を読む

不動産査定

ペットの臭いがついたマンションは売れるか?
ペットの臭いがついたマンションは売れるか?

犬や猫のニオイが染み付いた部屋でも売却は可能? 犬や猫などペットを飼

マンションが売れやすい時期はある?
マンションが売れやすい時期はある?

マンションを売却しやすい時期 これからマンションを売ろうと考えた

マンション売却時は空室の方が良い?
マンション売却時は空室の方が良い?

居住中でも、キレイな状態をお見せすれば早期契約へと繋がります。

良いマンション売却業者の見分け方
良いマンション売却業者の見分け方

不動産の売却を考えた時に一番気になるのは、不動産業者の選び方でしょう。

古いマンションもOK!マンション買取業者とは
古いマンションもOK!マンション買取業者とは

ボロボロの古い中古マンションの買取業者があるというのをご存知でしょうか

→もっと見る

PAGE TOP ↑