*

意外な盲点!?修繕費の値上げ前がマンションの売り時

マンションを購入した際に提示された「修繕積立金」。この修繕積立金の負担が大きくなる可能性があるのをご存知でしょうか?

そもそも修繕積立金とは

修繕費の値上げ前がマンションの売り時

修繕積立金とは、マンション全体の維持管理費用に充てられるお金のことを言います。毎月、住民が支払わないといけないお金であり、住宅ローン完済後も必ず発生していきます。この金額は、マンションの管理組合によって、決定されます。修繕費の主な用途は、

  • 電気系統、水道設備などライフラインに関するメンテナンス代
  • マンション共有部分に使う光熱費
  • 管理人の人件費
  • 共有部分の維持費
  • エレベーターや車庫スペースの点検費用
  • 耐震診断代
  • 公園や観葉植物の手入れ費用

などになります。

築年数が浅い方が修繕積立金は安い

新しいマンションであれば、当然どの設備も新しい状態ですから、比較的安めの修繕費で済むこともありますが、築年数が古くなるにつれて、どのようなマンションでも様々なほころびが必ず出てきますので、都度メンテナンスを行う必要が出てきます。また、10~15年に一度の割合で大規模な修繕工事が行われることが多いです。

しかし、売り出し時はマンション販売業者が修繕費用を安めで設定していることが多いので、毎月積み立てていた金額では足りなくなるケースも多く、その都度値上げが行われています。

つまり、年々、値上がりしていくことが多いのです。

値上げされるタイミング

築年数にもよりますので、一概には言えませんが、数年おきに値上げが行われるマンションも少なくありません。また、値上げの幅はマンションの設備によって異なります。たとえば、マンションの敷地に住民が自由に使えるプールがあるとしましょう。このように、リッチな設備がついているマンションであれば、その分、修繕積立金の値上げ幅も大きくなる可能性があります。

修繕積立金が値上げされる前が「売り時」

買主側の立場で考えれば、修繕積立金が高い物件はあまり印象は良くありませんよね。もし、住宅ローンを安く抑えられても、修繕積立金が高いのであれば、お断りしてしまう購入希望者は多いのです。ですから、もし、マンションの売却を検討しているのであれば、建築年数を確認した上で、修繕積立金の値上げが起きる前に売ることをオススメします。これがまさにマンションの「売り時」だと言えます。

大幅値上げの可能性があるタワーマンションの修繕費

大規模マンションであればあるほど、修繕費がかさむのは避けられないことです。そして、今もっとも将来修繕費の大きな値上げが想定できるのは、タワーマンションに間違いありません。現在、運営されているタワーマンションのほとんどは、まだ築年数が浅いものなので、契約時は修繕積立金が安価だったかもしれませんが、これから先、大規模な修繕費用が発生する可能性が考えられ、小規模~中規模マンションの2倍はかかるのではないかという意見が多いのが実情です。

タワーマンションは過去になかったタイプの建物のため、トラブルの内容も未知数です。想定以上の金額がかかる可能性も大いにあります。

もし、現在タワーマンションをお持ちの方で、修繕費の支払いに不安を覚えたのであれば、市場で人気がある今の時点で売却してしまうのも、テクニックと言えます。高額で売ることも出来ますし、需要もありますから、売り時であることは間違いありません。

比較が大事。まずは複数の業者へ相見積もりを。

複数業社への一括査定で、査定額に1,000万以上の差が出たケースも!だからこそ、「比較する」ことが重要です。

不動産屋選びは「相性」もあります。まずは問合せの対応を見ることが、相性を知る第一歩になります。

不動産査定

>> マンションの一括査定はこちらから

関連記事

マンションが売れやすい時期はある?

マンションが売れやすい時期はある?

マンションを売却しやすい時期 これからマンションを売ろうと考えた場合、売却しやすい時期があるの

記事を読む

no image

マンションの売り時はいつ?待つのは無駄!?

「マンションの売り時」という言葉から受ける印象は 景気回復を待って売ると利益が発生する

記事を読む

不動産査定

ペットの臭いがついたマンションは売れるか?
ペットの臭いがついたマンションは売れるか?

犬や猫のニオイが染み付いた部屋でも売却は可能? 犬や猫などペットを飼

マンションが売れやすい時期はある?
マンションが売れやすい時期はある?

マンションを売却しやすい時期 これからマンションを売ろうと考えた

マンション売却時は空室の方が良い?
マンション売却時は空室の方が良い?

居住中でも、キレイな状態をお見せすれば早期契約へと繋がります。

良いマンション売却業者の見分け方
良いマンション売却業者の見分け方

不動産の売却を考えた時に一番気になるのは、不動産業者の選び方でしょう。

古いマンションもOK!マンション買取業者とは
古いマンションもOK!マンション買取業者とは

ボロボロの古い中古マンションの買取業者があるというのをご存知でしょうか

→もっと見る

PAGE TOP ↑