*

古いマンションもOK!マンション買取業者とは

ボロボロの古い中古マンションの買取業者があるというのをご存知でしょうか?こうした買取業者は、築年数が経ったボロボロのマンションばかりを専門に買い取って商売をしています。

そのため、築古物件の売却先の選択肢として、検討の余地があります。今回はこの「買取業者への売却」について、ご紹介していきます。

古いマンションに手を加え、転売するのが買取業社

古いマンションもOK!マンション買取業者とは

こうした買取業者は、ボロボロのマンションを買い取った後にリフォームやリノベーションを行って、ボロボロのマンションをピカピカのお部屋に甦らせていきます。リノベーション物件の人気増加に伴い、買取業者には今までに多くのリノベーション実績がありますので、どんなボロボロのマンションでも見違えるような部屋に生まれ変えてしまいます。

また、今の時代のニーズも掴んでいますので、マーケティングもしっかりと行った販売戦略で買い取ったマンションを売っていきます。

これらの手間と技術を注ぎ込んだマンションをユーザーに売る事で利益を出しています。ボロボロのマンションが生まれ変わっていく過程を見ると、”巧みの技”の一言に尽きます。

古くて築年数が経ってるけれども、今まで生活して愛着のある自分のマンションが綺麗になって他の方が喜んで住んでくれるというのは、本当に嬉しい事でしょう。これからもずっと他の方の思い出を生み出していく存在になっていくなら、買取業者への売却も1つの選択肢としてあってもいいですよね。

買取業社へ売ることで早期売却が実現できます

買取業者への売却は、不動産仲介による市場の価格よりもお安くなる傾向はあります。ただ、不動産仲介のように「いつ買いたい人が現れて売れるか分からない」「本当に買いたい人が見つかるんだろうか?」といった不安な気持ちは解消されますし、不動産仲介で売却を進めていって、途中でそういった買取業者に買い取ってもらう事も可能です。

「途中で方針を変えて買取業者にお願いしてしまったら、売却をお願いしていた不動産会社の担当者に悪いな」と思う方もいるかもしれませんが、不動産会社は手数料商売なので相手が企業でも個人であっても利益になるので、売却に向けて協力的になってくれるでしょう。

むしろ、仲介による売却が難しい場合は、不動産会社の方から買取業者を利用する提案をしてくることもあります。ですので、マンション買取業者の特徴についても、不動産仲介の担当の方とよく相談した上で、選択肢の1つとして検討することをお勧めします。

比較が大事。まずは複数の業者へ相見積もりを。

複数業社への一括査定で、査定額に1,000万以上の差が出たケースも!だからこそ、「比較する」ことが重要です。

不動産屋選びは「相性」もあります。まずは問合せの対応を見ることが、相性を知る第一歩になります。

不動産査定

>> マンションの一括査定はこちらから

関連記事

古くてボロボロのマンションも必ず売れます

古くてボロボロのマンションも必ず売れる理由

ボロボロのマンションの買い手は誰? マンションを持っている方の中には、「新しいマンションに引っ越し

記事を読む

ボロボロのマンションの売却先は「買取保証」のある業者がおすすめ

古いマンションの売却先は「買取保証」のある業者がおすすめ

たとえ、築古物件でも業社が「買取保証」を設けていれば、早期に売却できる可能性も 不動産を売る方

記事を読む

不動産査定

ペットの臭いがついたマンションは売れるか?
ペットの臭いがついたマンションは売れるか?

犬や猫のニオイが染み付いた部屋でも売却は可能? 犬や猫などペットを飼

マンションが売れやすい時期はある?
マンションが売れやすい時期はある?

マンションを売却しやすい時期 これからマンションを売ろうと考えた

マンション売却時は空室の方が良い?
マンション売却時は空室の方が良い?

居住中でも、キレイな状態をお見せすれば早期契約へと繋がります。

良いマンション売却業者の見分け方
良いマンション売却業者の見分け方

不動産の売却を考えた時に一番気になるのは、不動産業者の選び方でしょう。

古いマンションもOK!マンション買取業者とは
古いマンションもOK!マンション買取業者とは

ボロボロの古い中古マンションの買取業者があるというのをご存知でしょうか

→もっと見る

PAGE TOP ↑