*

古くてボロボロのマンションも必ず売れる理由

ボロボロのマンションの買い手は誰?

マンションを持っている方の中には、「新しいマンションに引っ越したいけど、今のマンションはかなり古いから買ってくれる人はいないだろうな…」と思っている方も多いと思います。中には、古いマンションだからといって売る事を考えもせず、空き家のままにしてしまったり格安の家賃で他人に貸していたりといったこともあるでしょう。

でも、古くてボロボロのマンションだからといってマンションを手放せさないというのは、今の世の中にはもったいない話です。皆さんは、『リノベーション』という言葉をテレビや雑誌などで耳にした事はないでしょうか?今、実はリノベーションがちょっとしたブームで、市場からのニーズも高いのです。

リノベーション物件の人気増加に伴い、古いマンションのニーズが急速に増加中

古くてボロボロのマンションも必ず売れます

リノベーションは、リフォームに似た意味合いの言葉でどちらもマンションなどの改修を意味しますが、実はその”改修”の内容が異なります。リフォームは、機能や性能を新築時の姿に戻す改修を行う事。リノベーションは、新築時の機能や性能が目標ではなく、さらに付加価値を付け、バージョンアップを目指した改修を行うことです。

どちらも同じ改修になりますが、その人の生活や今の時代に求められているニーズに応え、デザインも性能も快適な空間にしていきます。現在、若い方を中心にリノベーションの人気が高まっています。

実はこのリノベーションは、ボロボロのマンションが一番適した不動産なのです。その理由は2つあります。

築古マンションがリノベーションのニーズと一致する理由

  1. ボロボロであっても、既存のマンションは新築マンションでは難しい好条件の場所に建っている魅力的なマンションが多い
  2. 新築マンションは間取りや設備の自由度がほとんどないので、自分のライフスタイルに合ったマンションを得るのは難しい

現在、駅近くで空き地を見つけるのは難しく、マンションを建てる土地を探すのも難しいです。マンションを探している方も「できるだけ通勤時間は短い場所がいいな」と思っています。「ここの中古マンションで新築があればな?」なんて考えている方もいるかもしれません。

また、不動産を購入する最近の30から40歳の世代は、自分のライフスタイルを重視する方も多く、「自分好みのマイホームがほしい」という考えも強いです。新築マンションであれば、設計等は決まっており、自分の考えを反映する事は難しいですが、中古のマンションをリノベーションすれば自分に合った部屋を得られるので人気が高いです。新築よりは築年数が経過したマンションの方が価格が抑えられ、リノベーションにかけられる資金も多くなり、購入する側からしてみればメリットが大きいでしょう。

こうした理由から、「私のマンションは古くてボロボロだから売れない」という先入観は捨ててしまっても大丈夫です。築年数の経っている不動産を専門に扱っている業者もいますので、まずは見積りをとってみて考えてみると良いでしょう。

古いマンションの査定依頼は必ず複数の不動産屋に依頼を

見積りは1社の不動産業者だけでは「騙されるんじゃないかな?」と少々不安なところもあるかもしれませんが、複数の業者から一括見積りができるサイトもありますので、活用すると安心ですね。

不動産は持っているだけで固定資産税や都市計画税の税金、マンションであれば修繕積立金や管理費と年単位で見ると数十万円の大きな金額が黙っていてもかかってきます。

もし、空き家や格安で賃貸に出していたら、それらの維持していくだけでかかるコストも大きいでしょう。このご時世ですが、大事な資産が目減りする事は避けたいところですので、こうした維持費のことも考えて、最善の決断をしたいところです。

比較が大事。まずは複数の業者へ相見積もりを。

複数業社への一括査定で、査定額に1,000万以上の差が出たケースも!だからこそ、「比較する」ことが重要です。

不動産屋選びは「相性」もあります。まずは問合せの対応を見ることが、相性を知る第一歩になります。

不動産査定

>> マンションの一括査定はこちらから

関連記事

古いマンションもOK!マンション買取業者とは

古いマンションもOK!マンション買取業者とは

ボロボロの古い中古マンションの買取業者があるというのをご存知でしょうか?こうした買取業者は、築年数が

記事を読む

ボロボロのマンションの売却先は「買取保証」のある業者がおすすめ

古いマンションの売却先は「買取保証」のある業者がおすすめ

たとえ、築古物件でも業社が「買取保証」を設けていれば、早期に売却できる可能性も 不動産を売る方

記事を読む

不動産査定

ペットの臭いがついたマンションは売れるか?
ペットの臭いがついたマンションは売れるか?

犬や猫のニオイが染み付いた部屋でも売却は可能? 犬や猫などペットを飼

マンションが売れやすい時期はある?
マンションが売れやすい時期はある?

マンションを売却しやすい時期 これからマンションを売ろうと考えた

マンション売却時は空室の方が良い?
マンション売却時は空室の方が良い?

居住中でも、キレイな状態をお見せすれば早期契約へと繋がります。

良いマンション売却業者の見分け方
良いマンション売却業者の見分け方

不動産の売却を考えた時に一番気になるのは、不動産業者の選び方でしょう。

古いマンションもOK!マンション買取業者とは
古いマンションもOK!マンション買取業者とは

ボロボロの古い中古マンションの買取業者があるというのをご存知でしょうか

→もっと見る

PAGE TOP ↑